都市伝説

愛宕大橋の防空壕の謎

愛宕大橋の地下壕は元々は
仙台愛宕下水力発電所で昭和11年に
旧日本陸軍の高射部隊が存在しており防空壕として使われていた。

防空壕の噂

この話は某東北のオカルト掲示板に投稿されていた内容でした。そのお話をします。

愛宕大橋防空壕には地下刑務所があるみたいで現在は地下刑務所の穴は戦後にコンクリートで埋められたとの事です。どんな目的で地下刑務所を建設したのかは不明です。謎なのです。その他には極秘でタイムマシンを作っていたなど都市伝説として流れてました。実際に愛宕大橋の防空壕に何度も足を運びましたが怪しい物すら見つけ出すことは不可能でした。元々は都市伝説として流れていた内容だったので信用性はありませんが結論から言うと真相は時代の流れにより闇の中に消えたと結論を出したいと思います。

まとめ

こんな変わった都市伝説の情報も夢があって面白いですね。
また変わった都市伝説があれば新たな情報を公開したいと思います。


エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
まとめ

私のブログに一票を!!
ブログランキング
PVランキング
全般人気ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!
ABOUT ME
okorudaikazan
怒る!大火山サイトの運営者で編集長の閻魔と申します。