オカルト

吉田村伝説の知られざる真相を大暴露【完結編】

こんにちわ。オカルト研究家の杉沢閻魔です。

あなたは宮城県の山中に存在する吉田村伝説はご存知でしょうか?

この話は、私が都市伝説の取材をしているときに入ってきた情報です。

吉田村伝説とは

■ ゴリラの形をした山が見える。
■ 日本の行政記録や地図から完全に抹消されている。
■ 村の入り口に「この先はあの世の入り口」という看板がある。
■ 全てのメーカーの携帯電話が「圏外」となり使用不能である。
■ 廃屋には今でも呪いの道具が置いてある

宮城県の山中で、戦時中にひとりの村人が
村に呪いを仕掛けて村民全員が原因不明の病気で亡くなった
その後も廃村となった家屋はそのまま存在し、悪霊の棲む廃村となっている。

 

吉田村に入った方の体験談をご紹介します

体験談

9dqo

吉田村に入った。
体験者の話では村民は青白い顔をしており
不気味そうに部外者を睨むそうです。

村民は部外者に手を合わせて合掌するなど不気味な行動する。
その後、部外者に対して唸り声を上げながら鎌を待って追い回すそうです。
とても恐ろしい廃墟であり現在はゾンビ村と呼ばれている。

東北エリアの杉沢村の伝説も似ていますね
怖い村はどこにでもあるのでしょうか

吉田村との関わり

32

雷光陣寺のメンバーの話では、東北で結成された
秘密結社で宇宙人とも関係を結んでいるらしい
上の画像のマークは、雷光陣寺のシンボルマーク言われております。

雷光陣寺は、雷神様を信仰する組織で日本に存在する、秘密結社です。
普段は、農業関係の仕事をしている人らしいです。

ここの村にも秘密結社が絡んでいるみたいですね

定義山の地下には吉田村の本部がある。

001

真実を知らせる時期に来ている。
定義山の地下には、吉田村の基地があるのです。

定義山には、「定義如来西方寺」がある。有名な観光スポット地です。
その場所に吉田村が存在しているのと、「定義如来西方寺」との関係は無いみたいです。
定義山の地下の入り口は、大仏の古い石像が立っている。噂があります。
雷光陣寺の一部のメンバーだけが知っている。極秘情報です。

秘密の基地があるなんて、本当にオカルトですよね
吉田村は緊急検証!でも紹介されました♪

吉田村はテレビで放送されていた。

「緊急検証!日本の怪村~絶対に行ってはいけない村がそこにある」

2012年8月18日のファミリー劇場で放送された物で
都市伝説やミステリーなどでも語られる日本に多数存在する怪村の噂や伝説を検証します。

久田将義の取材秘話や都市伝説広場の管理人のやばい話や
山口敏太郎の宗教などにも関わりのある危険な話などがあってメジャーから
マイナーまでの様々な村について色々と語ります。

都市伝説で有名でオカルト番組で特集された事が何度かある有名な杉沢村
まるで映画に出てくるような殺人鬼が現れて無差別殺人で大勢の
犠牲者が出たのが原因で呼ばれるようになったというジェイソン村

他にあまり聞いた事がないサンカ村、乱交村、吉田村、犬神村、人柱村
隠れキリシタン村、ラビリンス村などの様々な噂や伝説や風習などの話が・・・

出演者は司会が逸見太郎で大槻ケンヂ、櫻井里佳、辛酸なめ子
都市伝説広場の管理人・草野、久田将義(ミリオン出版 編集局次長)、山口敏太郎です。

特集 日本怪奇の村
http://www.fami-geki.com/kaiki/

山口敏太郎さんラジオに出演しました。

吉田村伝説と大日本帝国村の話をラジオでします。

吉田村伝説は当メディアが取材した話を記事にしたものです。

他のブログ・サイト・動画で許可無く公開することは禁止してます。

ここまでが、吉村伝説の完結編です
最後までお読みいただきましてありがとうございました

エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
ABOUT ME
okorudaikazan
怒る!大火山サイトの運営者で編集長でもありオカルト研究家の閻魔と申します。 誰も話そうとしない都市伝説や陰謀を中心にオカルト情報をお届けいたします。