都市伝説

青森県に霊能者が多い理由と霊能者の背後の秘密結社の真相とは!?

霊能者の多くが東北地方に多いのはご存知だと思います。

特に青森県は霊能者の集まりになっております。

青森県に霊能者が多いのか疑問に感じますよね?

それと青森県にはイタコも存在しております。

あの元AV女優の飯島愛さんの死を予言した木村藤子さんも青森出身です。

青森県には恐山が有名です。

恐山は『あの世への入り口』と言われる有名な観光スポット地になっております。

青森県には何故、霊能者やイタコが多い理由は実は誰も語らない裏の真実があるのです。

霊能者やイタコの裏には巨大な秘密組織がいるからです。

それでは『青森県に霊能者が多い理由と霊能者の背後の秘密結社の真相とは!?』をあなたにお伝えしていきますね。

それでは早速見ていってみましょう!

霊能者を裏で操る秘密結社の正体

霊能者やイタコの裏には巨大な秘密組織が存在しているのです。

その秘密組織が霊能者やイタコを裏側から操っていたのです。

東北地方を裏で操っていると言われている秘密結社の『雷光陣寺』があります。

秘密結社の雷光陣寺とは!?

上記の画像は秘密結社の『雷光陣時』のシンボルマークと言われております。

秘密結社の雷光陣時寺とは、東北地方に存在する秘密結社で農民と住職で結成されて秘密結社です。

雨が降らない時期があり作物に影響が出て住職さんが雷神様にお祈りをしたら翌日に雷雨になり作物の成長が早い事で雷神様に感謝の意味を込めて雷光陣時の秘密結社が結成されました。

雷光陣寺は時給自足の集落を所有しており、農業に力を加えている。

宇宙人のテクノロジーも受け継がれているなど噂があります。

当然な事ですが霊能者やイタコさんも雷光陣寺のメンバーである自覚もありません

雷光陣寺の幹部がイタコや霊能者には雷光陣寺の存在を隠しているからです。

イタコや霊能者を雇う時は『〇〇協会』などの名前にしている事が多いので雷光陣寺の組織の名前を公表する事はありません。

表向きは雷光陣寺の幹部の高齢化が進んでおり組織が崩壊した噂はありますが、今は20代のメンバーが増えております。

雷光陣寺の組織の維持の目的で2005年頃から占いに業界に力を加えている。

秘密結社の雷光陣寺はIT業界にもビジネスとして活動している。

秘密結社の雷光陣寺の入会方法と条件

1、犯罪歴がない事

2、仏教を信じている事

(キリスト教・イスラム教・カルト教団の信仰者でない事)

3、霊能力を持っている事

雷光陣寺のメンバーは絶対的な霊能力を持っている集団となります。

そして、イタコが霊を操れる本当の真実をご存知ですか?

イタコが霊を操れる理由

イタコは青森県では有名ですがイタコの中には霊能力を使わないで心理カウンセラーの資格を持った人がイタコをしているケースがありますが、雷光陣寺のメンバーは霊能力が使えないと入会は出来ないのが基本なのでイタコや霊能者の偽物は雷光陣寺のメンバーではありません。

イタコの場合は依頼者が呼んで欲しい故人を呼ぶ場合は霊能力の他に体力も使います。

イタコは呼んだ故人がイタコから離れなくなる場合があるので霊能力をコントロール出来ないと難しいのです。

雷光陣寺のメンバーになるためには試験があり試験に合格しないとメンバーとして認められないのが決まりです。

試験の時にイタコ希望者に悪霊を憑依させて自分の力で悪霊をお祓いする事が出来るのか試験でやらせれます。

後は命の危険性もある悪霊を自分の部下にする試験があります。

要するに悪霊に支配される人をイタコとして認められないと言う事になります。

全ての霊が守護霊とは限りません。

悪霊の可能性もありますので悪霊でも対応できないとイタコは難しいと言う事です。

今のところ、イタコになれる人はいないそうです。

霊能者になるより難易度が高いらしいです。

霊能者やイタコが減っている本当の理由とは!?

霊能者やイタコが減っている本当の理由はオカルトに興味がない人が増えていると言われておりますが、真実は高齢化が原因です。

若い人で霊能者やイタコになれる人は限られていて年々と減っているので霊能者やイタコになれる確率は非常に低いのです。

誰にでも霊能者になれる訳ではありません。

無理やりと言えば霊の力を借りて無理やり霊能力を手に入れる方法はありますが、最近では霊の力を借りて霊能力者になっている人が多いのです。

雷光陣寺が裏で仕掛けているのは間違いありません。

秘密組織の雷光陣寺が裏側で霊を自由に操っているのは当然なことなのです。

そして、悪霊による人類奴隷化計画は進んでおり将来は悪霊により管理される時代がやってきます。

その真実を知っているのが秘密組織の雷光陣寺なのです。

まとめ

秘密結社の雷光陣時はどこに向かうのだろうか?

怖い話のテレビ番組が減っているのは霊能者が減っているのが影響されているとされているが高齢化している霊能者は若い人に受け継ぐ事は出来るのか?

そして悪霊による人類奴隷化計画は進んでいる事を忘れてはいけません。

霊能者が激減している背景には悪霊の支配が関係している事も忘れてはいけません。

信じるか信じないかは、あなた次第です。


エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
まとめ

私のブログに一票を!!
ブログランキング
PVランキング
全般人気ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!
ABOUT ME
okorudaikazan
怒る!大火山サイトの運営者で編集長の閻魔と申します。