オカルト

あの世の未来はこんなに明るい

ニコニコ動画

あの世とは

死後に霊ないしそれに類するものが行き着くとされる世界のこと

地獄・天国はあるのか?

851

「天国と地獄があるのかないのか?」という問題は人間の死後の世界の話のように感じますが、実は今生きている私たちに密接した問題となります。なぜかというと私たちは人生を生きていきながら「天国のような環境」を作ることも可能ですし、「地獄のような環境」を作ることも可能であるからです。そのように考えると結局、「その人の生きてきた人生そのものが死後の世界で永遠に繰り返される」とも考えることができるのですが、「天国と地獄はあるのかないのか?」「なぜそのような概念が生まれたのか?」について説明したいと思います。

天国地獄はあるのか無いのか?
この疑問とほぼ同じ疑問になりますが、「死後の世界はあるのかないのか?」という問題があります。統計を取ると人類の70%くらいは「ある」と信じているそうですが、ここで重要なのは私たちが住んでいるこの「地球」という星は四季の変化や自然災害などもありますが、基本的に人間に恵みをもたらせてくれる環境だと言えます。これと同じように死後の世界というものも、その世界自体が人間を幸福にしたり苦しめたりしたりはせずに、「人間の魂が永遠に存在できる場所」にすぎないということです。

ではなぜ天国地獄という世界が生まれたかと言うと、仏教やキリスト教などの宗教観とその当時の社会状況が天国地獄の概念を生み出したと見ることができます。なぜならば何千年も前のその当時は今よりももっと人間の道徳基準は低く、貧富の差も激しかったために、富める者は本当に極楽浄土の天国のような生活をしていたと言えますし、虐げられる人は地獄よりも苦しい生活をしていたと考えられるからです。また、死後の世界においての天国と地獄を決定するのも、天使や悪魔、鬼などではなく、「共に死後の世界に行った人間」たちであると言えます。

あの世は明るい

5626

今暮らしている。生活と実は差はありません。
人間は、実は何度も生まれ変わりしております。
何時か人間は死にますが、恐れる必要は全くありません。
新たに生まれ変わる為の準備の場所があの世です。


エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
まとめ

私のブログに一票を!!
ブログランキング
PVランキング
全般人気ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!
ABOUT ME
okorudaikazan
怒る!大火山サイトの運営者で編集長の閻魔と申します。
ニコニコ動画
韓流バナー