『意味怖』彼女の家で人形供養をすることになった。

U-NEXT

今日、友人のA子に頼まれて、彼女の家で人形供養をすることになった。
なんでも、倉の奥から変な人形がみつかって、その供養をしないとまずい事態になったとか。
A子の家系は霊感が強いらしく、除霊みたいなことも普通にできるみたい。

A子とは別に仲良くなかったけど、頼まれたら断るのも申し訳なくて、とりあえず家について行った。
A子の家は結構広い日本家屋で、私は奥座敷みたいな場所に座らされた。
座敷の真中には、ちょっと怖い感じの日本人形が置いてあって、それが問題の人形らしかった。

A子は私を人形の前に座らせて、私の前に水の入ったコップを置いた。
そのコップの水面をじっとみつめて、除霊が終わるまで、決して前を見てはいけないと言って……。

それから、しばらくはA子の祈祷みたいなものに付き合わされた。
正座をした状態で首を傾けて水面だけを見ていたので、予想以上に疲れてしまった。

祈祷が終わると、A子は私の肩に手を置いて、「もう、大丈夫だよ」と言った。
そして、「喉、渇いたでしょう? その水、もう飲んでいいから」と言ってくれた。
私は酷く喉が渇いていたので、躊躇うことなく水を飲み干した。

帰り際、私は玄関で、A子に今日のことを尋ねてみた。
結局、私がA子の除霊に付き合う必要なんてあったのか。
なんだか何も役に立っていないような気がしたが、A子はにっこりと笑って、最後にこう言った。

「大丈夫だよ。
○○ちゃんがいてくれたお陰で、私も人形供養に成功したから」

そう言って、A子は私の肩にポンと手を置くと、耳元でそっと囁いた。

「また、明日学校でね
おつかれさま……」


エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
まとめ

私のブログに一票を!!
ブログランキング
PVランキング
全般人気ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

okorudaikazan

投稿者プロフィール

怒る!大火山サイトの運営者で編集長の閻魔と申します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結
ページ上部へ戻る