【怖い話】親戚のおじさん【短編】

数年前、自分は亡くなった親戚のおじさんに会って話をしたいと強く思っていました。
つまり「霊が見えるようになりたい」
と。
そう考えていて数ヶ月がたち、なぜか火の気のない部屋から煙が見えたり、家族は誰もすわないのに部屋からタバコのニオイがしたり、夜中しらないおばあさんに首をしめられたり、自宅マンションのエレベーターに乗り込もうとしたら男性の頭部がエレベーターから出てきたり、寝ていたら足を引っ張られたり、どこかの国の兵隊さんの霊に取り憑かれて1日泣きはらしたり(ずっと泣いてたら気が済んだみたいで出て行っちゃいました)、死んでもなお死にたいと思っている霊に取り憑かれて死にそうになったり(あるバンドの解散ライブに友人と行ったらいつのまにか抜けたので、多分強い霊感のある会場にいた方が取り去ってくれたみたいです。)
しかし、最近はほとんど見なくなりました。
多分自宅マンションの隣の神社が綺麗に補修されて悪い気が漂っていたのがなくなったのも原因のひとつだと思います。
それと自分の母は霊感はないけど感が鋭く、無意識のうちに霊をはねのける力をもっているみたいです。
みなさんもむやみに霊を見たいとは思ってはいけません。
見えないものは見えないほうが良いんだと私は身を持って思い知らされましたから。


エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
まとめ

私のブログに一票を!!
ブログランキング
PVランキング
全般人気ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

okorudaikazan

投稿者プロフィール

怒る!大火山サイトの運営者で編集長の閻魔と申します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【怖い話】中学二年生の冬【短編】

  2. 【怖い話】洗面所から・・【短編】

  3. 【怖い話】廊下の奥【短編】

  4. 【怖い話】夜中の足音【短編】

  5. 【怖い話】団地に住んでいたときの話【短編】

  6. 【怖い話】神奈川県にあるトンネル【短編】

  7. 【怖い話】夏期補習【短編】

  8. 【怖い話】部活の先輩の話【短編】

  9. 【怖い話】バイクの事故【短編】

  10. 【怖い話】高校2年の修学旅行【中編】

ページ上部へ戻る