【怖い話】睡眠【短編】

普通に寝ていたときの話。

熟睡してたらふと目が覚めて足元の押入れに気配を感じた。

とりあえず目を開けようとおもって薄目を開けた。

するとそこには黒いもやもや見たいなのがあった、それを見た瞬間にその黒いやつが俺の首をいきなり絞めてきた

かなりの強さで何とか横に反って弾いたけどあと少し遅かったらほんとに死んでたんじゃないかってくらい苦しかったw

今もその押入れの上から足音が聞こえます


エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
まとめ

私のブログに一票を!!
ブログランキング
PVランキング
全般人気ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

okorudaikazan

投稿者プロフィール

怒る!大火山サイトの運営者で編集長の閻魔と申します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【怖い話】中学二年生の冬【短編】

  2. 【怖い話】洗面所から・・【短編】

  3. 【怖い話】廊下の奥【短編】

  4. 【怖い話】夜中の足音【短編】

  5. 【怖い話】団地に住んでいたときの話【短編】

  6. 【怖い話】神奈川県にあるトンネル【短編】

  7. 【怖い話】夏期補習【短編】

  8. 【怖い話】部活の先輩の話【短編】

  9. 【怖い話】バイクの事故【短編】

  10. 【怖い話】高校2年の修学旅行【中編】

ページ上部へ戻る