【怖い話】夜中3時【短編】

俺の家の近くに神社とお墓がつながってる所があります。
夏祭りの帰り道、そこを友達と歩いてた時に俺の靴ひもがほどけてて、ひも結ぶから友達に先に行っといて!って言って友達は先に行きました。靴ひもを結んで立った時にお墓から見られてる感じがしました。

気のせいだろう?って思いあんまり気にしてませんでした。でもまた見られてる感じがして、不気味だったんでお墓をよ~く見ました。

そしたら、だいぶ遠くのお墓の前で女の人が座ってて 俺は怖くなって思いきり逃げました。
友達と合流して友達に話した所その友達も見たそうです。

あの時は夜中の3時ちかくだったんで人が入るはずないですよね…?
もの凄く怖かったです。


エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
まとめ

私のブログに一票を!!
ブログランキング
PVランキング
全般人気ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

okorudaikazan

投稿者プロフィール

怒る!大火山サイトの運営者で編集長の閻魔と申します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【怖い話】中学二年生の冬【短編】

  2. 【怖い話】洗面所から・・【短編】

  3. 【怖い話】廊下の奥【短編】

  4. 【怖い話】夜中の足音【短編】

  5. 【怖い話】団地に住んでいたときの話【短編】

  6. 【怖い話】神奈川県にあるトンネル【短編】

  7. 【怖い話】夏期補習【短編】

  8. 【怖い話】部活の先輩の話【短編】

  9. 【怖い話】バイクの事故【短編】

  10. 【怖い話】高校2年の修学旅行【中編】

ページ上部へ戻る