ガンダム裁判。ガンダムはロボットの一般名詞の謎

ガンダム裁判。ガンダムはロボットの一般名詞の謎の現状

韓国でのガンダム海賊版問題。
韓国ではガンダムを商標登録できない。
韓国ではロボット全般のことをガンダムという。

ガンダム裁判。ガンダムはロボットの一般名詞の謎の話

韓国内のガンダムの海賊版(ビデオ・玩具)などによる度重なる著作権侵害

版権を持つサンライズが韓国内で「ガンダム」を商標登録しようとしたところ、韓国の省庁が登録を拒否。

サンライズはもちろん韓国の司法当局に訴える。

しかし、「韓国では『ガンダム』とはアニメに登場するロボットの一般名詞である」という、理由によりサンライズが敗訴。


エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
まとめ

私のブログに一票を!!
ブログランキング
PVランキング
全般人気ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

okorudaikazan

投稿者プロフィール

怒る!大火山サイトの運営者で編集長の閻魔と申します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 伝説のインド旅行者みどりさん謎

  2. ディズニーランドに蚊がいないのは、魔法の水が流れている

  3. 東大では女性に触れる練習をする

  4. 予言者はアカシックレコードの解読者の秘密

  5. 浮気しやすい環境にある5つの職業の秘密

  6. 沖縄県大神島に眠るキャプテン・キッドの財宝の謎

  7. 誰かが噂している?くしゃみの回数と曜日の関係の秘密

  8. 妖怪の巣窟でありながら六本木が繁栄する謎

  9. 数千万円を隠し持つ天王寺のホームレス「100年ババア」の秘密

  10. 富士山と阿蘇山の大噴火を予言するイルミナティカードの秘密

ページ上部へ戻る