ガンダム裁判。ガンダムはロボットの一般名詞の謎

ガンダム裁判。ガンダムはロボットの一般名詞の謎の現状

韓国でのガンダム海賊版問題。
韓国ではガンダムを商標登録できない。
韓国ではロボット全般のことをガンダムという。

ガンダム裁判。ガンダムはロボットの一般名詞の謎の話

韓国内のガンダムの海賊版(ビデオ・玩具)などによる度重なる著作権侵害

版権を持つサンライズが韓国内で「ガンダム」を商標登録しようとしたところ、韓国の省庁が登録を拒否。

サンライズはもちろん韓国の司法当局に訴える。

しかし、「韓国では『ガンダム』とはアニメに登場するロボットの一般名詞である」という、理由によりサンライズが敗訴。


エンタメ(全般) ブログランキングへ

オカルト ブログランキングへ
まとめ

私のブログに一票を!!
ブログランキング
PVランキング
全般人気ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!

okorudaikazan

投稿者プロフィール

怒る!大火山サイトの運営者で編集長の閻魔と申します。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【洒落怖】ツーリング

  2. 【洒落怖】綺麗な女性

  3. 鰻の開き方の謎

  4. ひとりかくれんぼのやり方

  5. 後夜祭^o^

  6. 北朝鮮とオウム真理教の国家転覆計画はこれからやってくる!

  7. 写真の中央の謎

  8. 教室ループの謎

  9. 八尺様の本当の真相

  10. 福岡県の「筑豊ナンバー」

ページ上部へ戻る